思い出のインディアン 出会い

クレイをお迎えするにあたってブリーダーさんから、ターレスのマイクロバブルが良いと聞いていた
探したら、インディアンボーイケネルを見つけた

お店に初めて行ったのは、2009年11月30日

平日の夕方で誰も居なかったから、隅々を点検するクレイ3ケ月
写真小っちゃい
c0265837_20055301.jpg
その時会員になって以後、欠かさず会員更新をしていた
c0265837_20191096.jpg
白黒会は2012年4月21日、インディアン企画のパグ&ボストンテリアデー
その時の様子はこちらから

うめ、テン子、まめ蔵、オスカー、おにぎり、クレイ、ケンシロウ、ピーチ、プチョ、ベッキー、弁天、ゆぱ、ロック
ボストンテリア11匹、フレンチブルドッグ2匹

テンションの高いボストンテリアは、他犬種とうまく絡めない

初めて見るボストンテリアの群れに感動

それから月1回、白黒会を開催するようになりました
懐かしいな~、今は大分白髪が目立つようになったけど、みんな3歳前後で勢いがあった

初期白黒メンバーの中で竹男、テン子が虹の橋を渡り、新規のメンバーが参加してくれるようになった
クレイ家、ピーチ家、プチョ家、ポンズ家が多頭飼いになった

初めてのインディアンでの撮影会、クレイが大人しくしているか不安だったけれど、ちゃんと撮影させてくれて驚いた

写真は2011年11月13日、初めての撮影会の写真
その時の様子はこちら
c0265837_21383326.jpg




クレイが興奮しすぎてガーガー言い出したら、スタッフの方が飛んできて氷で冷やしてくれた

愛犬の名前を憶えていてくれて、嬉しかったと言っていたお客さんがいた

行くと必ず声をかけてくれた

スタッフの方達は、自分の飼い犬を一緒に連れて出勤していた

ステキなお店だったなぁ

毎週通ったインディアン、お休みしたのは旅行中とクレイが風邪や手術で外出できなかった時くらい
休みの日はちょっとの時間でも行ってたな~、クレイとボルダーはインディアンが大好きだった

2月初旬にオーナーのYさんが「お店売れたのよ~」って言っている夢を見た
良かったなと思う反面、淋しい気持ちになって、大抵起きたら夢の内容は忘れてしまうのに、これは覚えていた (T_T)

今年は旅にでよう・・・取りあえず河津桜を見に行こう

ところで、カレンダーができると喜んでいた撮影会の写真
一度もカレンダーにしないってどういう事でしょうか
今年の目標はカレンダー作成にしようw



ポチッとおしてね

by yayoimt | 2017-02-24 22:29 | ボストンテリア | Comments(0)

明るいけれどガラスのハートを持つ兄クレイと、冷静なようで行動が変な弟ボルダーのブログです


by クレイ&ボルダー母