お別れ

今年はお別れの多い年だった

7月にはクレイがお世話になったMさんが、突然お亡くなりになった

3月にマルチーズのナナ

5月にオレオ、7月に小梅ねーさんが虹の橋を渡り、11月にはまさかのRくんが

そして同じ11月、インスタで知り合ったテリちゃんが虹の橋を渡りました

12月には鼻ぺちゃ展がきっかけで、時々ブログを拝見していたフレンチブルドッグの空太郎くん

寿命はそれぞれ違ったけれど、みんな幸せな犬生だったよね

クレイの時は、ボルダーの時はと思うけれど、自分がどうなってしまうか全く想像できない

以前飼っていた猫たちを見送った時とも、少し違う悲しみのような気がします
その時も、かなりダメージが大きかったのですが
心が痛むというけれど、本当に心臓のあたりが痛くなるのです

どんなに手を尽くしても、もっとやるべきことがあったのでは?と後悔が残る

でも

昔、アニマルコミュニケーターさんがおっしゃったこと
お別れの時、愛されたペットたちは飼い主さんに感謝して虹の橋を渡る
ありがとうと言って旅立つのだと

ご冥福をお祈りいたします

c0265837_12320077.jpg


ポチッとおしてね

by yayoimt | 2017-12-05 12:40 | 生活 | Comments(0)

明るいけれどガラスのハートを持つ兄クレイと、冷静なようで行動が変な弟ボルダーのブログです


by クレイ&ボルダー母